なでしこ研究所

Just another WordPress site

なでしこ研究所

『なでしこ流 十日恵比須大祭de商売繁盛のすゝめ』

『なでしこ流 十日恵比須大祭de商売繁盛のすゝめ』

あけましておめでとうございます

なでしこ研究所 所長の大庭 依子です。

博多の新春はやっぱり

十日恵比須大祭でしょう!

みなさまご存知、

商売繁盛のえびすさまです!

今日は、なで研(なでしこ研究所)流

十日恵比須大祭の楽しみ方をご紹介いたします。

まずは、準備といたしまして

寒いと言うことを覚悟してください!

だから防寒はしっかりと!!です!

 

さて

参道にたくさんの出店や人人人ですが

とにかく拝殿を目指して進みます!

前進あるのみ!

手水の後、

去年のお札や福笹などお返しされる方は

奥の方にお返しする所があります(有料100円)

まずは、拝殿の丁度真裏の

えびすさまから参拝です。

img_1698

この笑顔で一年間毎日過ごしたら

商売繁盛間違いなしの笑顔です!

日本一の笑顔です!

ちなみにこのえびすさま

お耳がちょっと遠いとかそうでないとか。

心の中でも大きな声でお話しください。

ここ最近は、この裏えびすさまも大人気に

なってしまわれて、行列ができますが・・・。

さて次は

正月大祭だけの縁起のよい神事

開運御座(おざ)へ

初穂料はお一人五千円

正直、かなりお得です!

だって

寒い中何時間も並んで参拝、二千円の福引より

拝殿にてお祓い、開運、商売繁盛、

家内安全、無病息災の御祈祷後、

img_1810

開運殿大広間の神前にて

img_1815

お菓子とお抹茶にはじまり

img_1821

縁起物の蛤のお吸い物と一口ナスを頂きます。

そして、お楽しみの

福引です。

img_1824

「大当たり!!」の声が響き渡り

みなさんえびす顔になります。

この世話人の方がまた面白い!

みなさん博多の繁盛している人だと思います。

お土産には ↓

img_2060

はんじょうのりは繁盛のり

(シャレもきいとんしゃーです)

ちなみに一斗二升五合は

一斗は五升の倍だから、「ごしょうばい=ご商売」

二升は升がふたつなので「ますます=益々」

五合は一升の半分なので「はんじょう=繁盛」

「ご商売益々繁盛」

って意味です!

それと福笹をいただいて帰ります!

ちなみにこの笹は

汚れたものを浄化する力があることから厄払い、

さらに年中青々と茂り絶やすことなく

枝はどんな重みにもしなり、折れることなく

節目正しく真直に伸び成長する様から、

家運隆盛、商売繁盛の縁起ものです。

img_1854

当たった福は上を向けて帰るのですよ〜

飾る場所は方向など気にしなくていいそうですが

粗末にならないところに飾りましょう!

という具合にどう考えてもお得です!

 

さて開運御座で福を受けたら

去年のえびす銭を感謝してお返しして

今年のえびす銭を受けます。

img_5981

お財布に入れておくと良いようです。

商いの種銭として縁起の良いお金をお借りして

倍にしてお返し、また新しい年の繁盛のために

お借りしていく昔ながらの風習らしいです。

 

「大当たり〜」

「めでとうございます〜」

とまぁ

とにかく縁起の良いものだらけの中に身を置くと

景気の良いお顔になってます!

タイミングが合えば博多の芸妓さんの

かち詣りに会えますし、

めでたいみくじ(飛躍縁=100円)という

えびすさまの必需品?!

鯛の形をしたおみくじがあり〼

ちなみに博多弁で書いてありますので

読みながらえびす顔ってわけです!

 

新年を福まみれではじめてみるのも

たまらなくシアワセです!

シアワセな人がシアワセを

お届けできるのですから!

 

今年もWILLPOWER

なでしこ研究所は、

みなさまに

極上の

ワクワク ツナガル ヨリヨクを

お届けいたします!

お楽しみにね!

facebook1

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)